新製品範囲
プリセッタ E68
統合 - パワフル - 技術
製品詳細

ELBO CONTROLLI S.R.L

1983 年 2 月、ダニーロ・タスカとマッシミリアーノ・タスカは、Elbo Controlli 社を設立しました。当初は、ミラノの北にあるセレニョという小さな町で、父ダニーロが所有する Nuova Affilet Srl という会社内に拠点を置いていました。

1980 年および 90 年代に製造・販売された主力製品は、光学スケールや位置表示システムでした。その後、1980年代の終わりにかけて、測定器や工具管理システムなどのプリセッタが導入されました。今もなお、Elbo Controlli 社の表示システムは、汎用性が高く、使いやすい製品として高い評価を受けております。

現在、当社は、イタリア国内はもちろん国外で評判も良く、名の知れた工作機械用電子機器メーカーのひとつへと成長いたしました。まさにこれが、35 年以上歩み続けてきた歴史です。仕事に対して情熱を持っているからこそ、独創的な最新技術ソリューションを開発することができるのです。

ツールプリセッタ
使いやすさ
オペレーターの仕事をできるだけ楽にすることが目標です
構造
天然グラナイト
熱と寸法に安定性があり、ソフトウェア補正や定期的な再調整が必要ありません
アップデート
フリーソフトウェア
アップデートすることで、お持ちのマシンを長く使用し、時代のニーズに合わせることができます
Gamma Elbo Controlli NIKKEN

当社のマシン

自動車から航空宇宙、石油、ガスなど、その分野や用途に関係なく、工具の事前調節や測定、検査を行うマシンは不可欠なツールとなっています。

当社では、幅広い製品を取り揃えており、お客様のさまざまなニーズにお応えしています。Elbo Controlli NIKKEN 社のツールプリセッタは、しっかりとした作りで、精密に働き、なによりも使いやすいので、工具室内での使用に理想的なツールとなっています。

Elbo Controlli NIKKEN 社の工具のプリセッタ技術は最前線にあり、当社が提供するすべてのプリセッタは、工場の生産性と効率を高め、ヒューマンエラーを減らし、マシンの稼働を止めることなく工具を測定することで生産能力を向上させます。

“「サービスや製品の品質とは、あなたが何をしたかではない。顧客が何を得たかだ」”

ピーター・ドラッカー

パートナー企業

株式会社日研工作所は、ツールホルダや工具関連の付属品を生産するメーカーです。  1958年に創立されて以来、同社は、航空宇宙や自動車、さらに高精密機械などのさまざまな分野におけるでマーケットリーダーとして高い評価を受けています。

日研工作所では、日本国内において年間 50 万台のツールホルダや 8,000 台のロータリーテーブル、25万台のリーマを生産しており、全世界に 550 人以上のスタッフを抱え、高品質製品の生産と非の打ちどころのないカスタマーサービスにおいて、高い評価をキープしている企業です。

2017年、Elbo Controlli 社は、工具の事前調節と検査、測定マシン (プリセッタ) の公式サプライヤーとして、日研グループの戦略的パートナーになりました。

カタログをダウンロードする

ニュースとノベルティ

オフセット値を伝えるポストプロセッサー

CAD/CAM システムは、ポストプロセッサーがなければ機能しません。では、ポストプロセッサーとは何でしょうか...

EMO 見本市 (イタリア)

  この EMO 2021 見本市は、約 2 年間という空白の後に開催された最初の大きなイベントとなりました。やっと...

OMCR 社の場合

「私は、会社、具体的には工場とは、多くの人々がそれぞれのアイデアや技術を持ちより、高い品質基準を維持...

お使いのプリセッタマシンをデザインする